concept
EDGEMATRIXのコンセプト

EDGEMATRIXサービスとは

service_concept_regarding

映像エッジAIとは
AIアプリ+エッジビュー

正常時

AIが監視 (膨大な数のカメラを人に代わってAIが監視)

異常発生時

AIがアラームを送信、人が現場映像を確認 (カメラ PTZ 制御の要求)

service_concept_edgeview

Features
EDGEMATRIXサービスの特長

service_feature_01

映像エッジAIによってビジネスを加速

  1. 今後次々と増えていく EDGEMATRIX が提供する様々な AIアプリによって
    ビジネスやスマートシティーなどにおいて エッジ AI の利用が想定されます

映像をAIで分析する
技術のサービス化

EDGEMATRIXによって汎用的な
AIアプリをEDGEMATRIXストアから
提供し、AIの実用化を加速します。

今後様々なAIアプリの提供準備を行い、
AIの円滑なフィールドへの展開、柔軟かつ
経済的なAIシステムの運用を実現します。

service_feature_01_person

人物

顔認証(入退室管理等)、人数カウント、人流・混雑分析(ヒートマップ)、プロファイル分析、行動分析、滞留・行列分析、侵入者検知

service_feature_01_vehicle

車両

交通量計測、渋滞監視、大型施設車両滞留監視、車種認識、ナンバープレート認識駐車場監視

service_feature_01_object

物体

製品外観検査、FA、ロボティクス、在庫監視、不審物監視、火災検知、災害監視、装置異常監視、動物監視、落下物監視

  1. 今スケーラブルなエッジ AI サービスプラットフォーム:EDGEMATRIXサービス によって
    経済的に短期間で AI を導入することが可能です。
  2. 大量の映像をクラウドに送らないでエッジで AI による分析が可能です。
    そのため通信コストも大幅に削減することができます。
service_feature_02

小規模導入から大規模導入までカバー

  • 店舗などに向けて低価格で1台からの導入が可能です。
  • 初期導入コストを抑えるための Edge AI Box – Lightサブスクリプションをご用意しました。
  • 1台から初めて順次台数を増やして行けます。
  • 数千台を超える大規模な導入にも対応できるスケーラブルな分散コンピューティング技術を開発しました。
  • 大規模導入の場合は弊社ソリューションチームが導入のコンサルティングおよびカスタマイズも承ります。
service_feature_03

AIエコシステムによって今後様々なAIアプリが増える

  1. 多数のAIアプリ開発パートナーがEDGEMATRIXからAIアプリを提供するために
    次々と新しいAIアプリを開発をしています。
  2. 初EDGEMATRIX AI エコシステムに国内外のAI開発企業および
    デベロッパーが参加しようとしています
service_feature_04

Edge AI Boxは5Gに対応

  1. 5Gの高速・低遅延・大容量によって、
    4Kカメラのライブ映像の送信などエッジAIの可能性が更に増えます。
  2. EDGEMATRIX は5G対応をいち早く進め、Edge AI Boxラインナップを順次5G化していきます。
    (Edge AI Box – Advance では既に 5G テストが始まっており今年中にリリースされる予定です。)
  3. Edge AI Box では 5G・4G ハイブリッド対応が可能となるため 5G のカバレッジを補完した、
    設置エリアに最適な映像エッジ AI を提供します。
service_feature_5G
service_feature_05

安心してAIを始められるようトライアルメニューを用意

  1. EDGEMATRIX サービスを実際にお客様の環境で試すことができます
  2. 3か月間の機器レンタル、保守、EDGEMATRIXサービスのセットを月定額のサブスクリプションで利用できます。
  3. また、初めてAIの導入をご検討いただいているお客様に弊社セールスエンジニアが丁寧にご説明いたします。

Overview
EDGEMATRIXサービスの全体像

  • EDGEMATRIXサービスを
    支える機能群
  • EDGEMATRIXサービスを
    支える要素技術
  • デバイス管理コンソール
    スクリーンショット例
    (ブラウザー画面)
  • EDGEMATRIXサービスを支える機能群

    EDGEMATRIX ストア

    service_overall_function_01

      商品ページ

      AIアプリ登録・管理

      商品注文機能

      サービス加入機能

    Configuration

    service_overall_function_02

      カメラ設定

      Edge AI Box 設定

      AIアプリインストール

      ユーザ登録・設定

    Operation

    service_overall_function_03

      デバイス位置確認

      ステータス確認

      死活監視・リブート

      カメラ遠隔操作

    Edge View

    service_overall_function_04

      ライブ映像モニタリング
      (マルチカメラ)

      エッジ録画映像モニタリング

  • EDGEMATRIXサービスを支える要素技術

    Application Portability

      多数の Edge AI Box に対してアプリの配布、バージョンアップ、アプリ変更などが可能

    Security

      デバイス認証、データ暗号化、モデル保護など堅牢なセキュリティー機能を確保

    PTZ Adjustment

      ONVIF 対応のカメラの PTZ ( Pan, Tilt, Zoom ) による画角調整を遠隔から実行可能

    NAT Traversal

      プライベートネットワーク内の Edge AI Box へリモートアクセスを可能とする
      NAT越え機能を標準搭載

    Terminal Emulator

      Edge AI Box の遠隔操作を可能とし、プログラムレベルで様々な状況に対応できる運用性を提供

    EDGEMATRIX Stream Toolkit

      映像エッジAI 開発における推論実行性能向上、
      および標準化による開発効率の飛躍的な向上をサポート

      ONVIF(Open Network Video Interface Forum)とは、
      ネットワークカメラ製品のインターフェースの互換性を広げるために作られた規格標準化フォーラムです。

      NAT(Network Address Translation)とは、
      コンピュータネットワークにおいて、主にグローバルIPアドレスをプライベートIPアドレスに、またはその逆の変換を行う技術のことです。

  • デバイス管理コンソール
    スクリーンショット例 (ブラウザー画面)

    Map View 画面

    地図上で Edge AI Box および カメラの設置場所を確認
    ※ Edge AI Box の状態を色別表示

    service_overall_screen_01

    PTZ カメラ画角設定画面

    新設・既存に限らずONVIF対応の PTZ カメラを遠隔から画角調整
    ※ 推奨カメラ以外の機種で動作に不具合が起きる場合があります。

    service_overall_screen_02

    プロジェクト設定画面

    Edge AI Box の設定およびアプリケーションの選択
    オーナーおよびユーザ登録・設定など

    service_overall_screen_03

    ストリーム設定画面
    各カメラのストリーム設定

    エッジビュー画面
    モニタービュー(リアルタイム映像)
    録画ビュー

    service_overall_screen_04